うちの旦那はオネエ様

地方在住、ホモのひとりごと

健闘を祈っていた石川大我さん、祝・当選!

以前に国政に挑戦する石川大我さんの健闘を祈る、 と記したら、 このたび無事に石川大我さんが当選された [当選のご報告]多くのみなさんのご支援を頂き、虹色の1議席を獲得することができました"私たちLGBTの存在証明をかけた選挙"と訴え続けました。私た…

LGBTとかいうやっぱり不思議な人々

私はお恥ずかしながらこれまでいろんな仕事を経験してきているもので、 いつも感じることであるが、 どの職場にも概ね2種類の人がいる それは真面目に仕事をしている人と、 文句ばっかり言っている人である(笑) どの職場に行っても新人である私が仕事を覚…

やればやるほど自爆していくLGBT

梅雨空が広がる日曜午後。埼玉県の派遣社員の男性(47)は、東京・新宿二丁目で毎月開かれる同性愛者の交流イベントに参加した。十数人が集まったビル三階の会場。男性が三十代のゲイの友人に声をかけると、「元気そうじゃん」。長野に出掛けたことや、よく行…

石川大我さんの健闘を祈るホモ

私自身、若い頃からゲイ雑誌を愛読はしていたが、 グラビアに登場する男性とういうのは 私とは似ても似つかない、マッチョな方が大半だった さらにゲイビデオなんてものを通販で購入して鑑賞するようになったけど、 そこには決してマッチョではない兄ちゃん…

旦那のいない週末の密かな楽しみ

虹旗掲げた方の中には 「ホモ」「オカマ」を自称するのは差別、 そんな主張をする方がいるそうな 主張であるからご自由に、であるけれど、 私は「LGBT」とかいう言葉も「ゲイ」って言葉も、 自分たちが考えているほど世間からは認知されていないと思う こう…

無責任な記事を垂れ流すNHK

「LGBTへの差別や偏見 意識を変えるには」なるNHKの記事を読んだ www.nhk.or.jp 私自身、かなり不器用な人間であることは自覚しており、 何かうまくいかないことがあれば それは自分が同性愛者であるからだ、 本当の自分をさらけださずに生きているからだ、…

前略、松岡宗嗣さま

ハフィントンポストに掲載された 「誰かが隣にいる事が大事。それが男でも女でもいい」母の言葉がくれた勇気。LGBTQ活動家、松岡宗嗣 なる記事を読んだ www.huffingtonpost.jp 一読した感想は、 松岡さんは私の前の相方に生い立ちやら考え方がそっくりである…

呆れる話

呆れる話その1 朝日新聞がボーイズラブを「禁断」と表現して炎上した、 なんて話を聞いた どうも最初に噛み付いたのは 世田谷区議会議員である上川あや氏であるような はっきり言って、 当事者の支持を得ているとはとうてい思えないような LGBTの活動家さま…

シャセイ大会

相変わらず、虹旗掲げた方々による 「考え方の違う」当事者に対する誹謗中傷が凄まじい 日頃から対話の重要性を訴える松浦大悟さんだけでなく、 養子縁組をしたレズビアンの方、 パートナーと結婚式を挙げ、 同性婚のあり方について真剣に考えているゲイの方…

ケチなホモ、ステーキを焼く

「すべての人は平等だから、選択肢の保障を」同性婚を認める法案を野党3党が共同提出 https://t.co/nZmpQIxkhV @rekopekopakoさんから — 尾辻かな子 (@otsujikanako) 2019年6月3日 www.huffingtonpost.jp 最近尾辻先生のツィートなり、 ハフィントンポストな…

炊き込みご飯、アジの開き

今の日本を生きるひとりのゲイが伝えたいこと#だって令和だもん pic.twitter.com/o2WcsxErYm — Palette (パレット) / 多様性×マンガ (@Palette_lgbtq) 2019年5月27日 先日、登山家の野口健さんが、 富士山で救助要請した登山者が連絡せずに下山したことにつ…

番外編 とあるホモの願い

note.mu 松浦大悟氏は同じLGBT当事者に糾弾されたのか、それとも松浦氏が嘘をついているのか? 冨田格さんが書かれた上記の記事を、 実に興味深く読ませていただいた ことのきっかけはこの記事の冒頭にも掲載されている松浦さんのツィート 明治大学の鈴木賢…

高山と奥飛騨温泉郷

ちょっと古いけど、5月8日に配信された共同通信の記事を拝借 パートナー制度導入求め要望書 LGBTら埼玉・草加市に 性的少数者(LGBT)のカップルをパートナーとして公的に認める「パートナーシップ制度」の導入を求め、埼玉県の当事者や支援者でつくる「レイン…

豚汁にコショウ

「LGBTブームと言われ、先進的とされる札幌でさえ、当事者として顔を出し実名を明かして取材に応じているのは桑木さんを含め数人。行政は要望に応えるだけでなく、なぜカミングアウトできる当事者が少ないのか想像を巡らせて、積極的に理解促進、制度改善に…

鶏胸肉の効能

東京新聞:LGBTなどへの支援策を検討する茨城県主催の会合で、県医師会の満川副会長が「性的マイノリティーの人に、マジョリティーに戻ってもらう治療はないのか」と発言。→即刻謝罪、辞任すべきレベル。取材へのコメントも酷い。茨城県の本気度が問われ…

餃子を冷たいフライパンに並べて火を入れる、焼き方もある

令和になって最初のホモのひとりごと 最近、というよりはずっと前からであるが、 いわゆる「LGBT運動」に励む方々による 「LGBT運動」に疑問を呈する当事者への誹謗中傷がすさまじい 「おまえ」「こいつ」呼ばわりなんて日常茶飯事、 「ボンクラ」だの「頭の…

鮭がメインな日の憂鬱

枝野氏と玉木氏、LGBTパレードに参加 立憲民主党の枝野、国民民主党の玉木両代表は28日、東京都渋谷区で開かれたLGBT(性的少数者)当事者らによるイベント「東京レインボープライド」のパレードに参加した。 枝野氏はパレードに先立ち、市民団体が出展したブ…

早朝5時の目玉焼き

高校出てからふらふらといろんな仕事をしてきて、 ついでにいろんなところに出掛けて、 多くの人と接してきたけれど、 つくづく思うのは「怒ってる人は損だ」ってことか // 私は20代の頃は基本的に調理の世界にいたもので、 あってはならぬことだけど、 料理…

LGBTに関わる弁護士先生

活動家以外の一般の方のツイートは基本的に取り上げないようにしているけれど、 同性婚訴訟に関わっている弁護士さんならまあよかろう(笑) 私たちが同性婚実現を主張するのに「#結婚の自由をすべての人に」を掲げているのをとらえて、反対派側から「全ての…

今日も楽しくLGBT

LGBTとかいう人たちが、 杉並区議会議員に立候補された方の演説を妨害している動画を見た 彼らの標的がこの立候補された方ではなく、 応援演説に訪れた杉田水脈衆院議員であることは明白であるし、 ここにいた大半はおそらく当事者でもないのだろうけど、 候…

LGBTのゲイは本当にゲイだから生きづらいのだろうか?

LGBT云々とおっしゃる方々は 常日頃から「私たちのことを分かって欲しい、理解しろ」なんて言ってるが 果たして私たち、同性愛者はストレートの方々のことを分かっているのだろうか 先日、こんなニュースを見かけた 共同通信の記事を転載 性交渉、経験なしが…

説得力に欠けてるLGBT

www.huffingtonpost.jp 同性婚と夫婦別姓、2つの問題の共通点。訴訟の当事者らは「リアルにルールが追いついていない」と訴えた なるハフィントンポストの記事を読んだのと似たようなタイミングで以下のような記事に出会った あまり先入観を持たずに読んでみ…

常に順番を間違っているLGBT

LGBT暴露相談、6年で110件 民間専用電話に 同性愛や性同一性障害などの性的指向や性自認を本人の了解なく暴露する「アウティング」被害の相談が、民間団体の専用電話に2012年3月以降の6年間に少なくとも110件寄せられていたことが3日、分かった。信頼する人…

怒ってるだけ、のLGBT

note.mu 自分らしさをさらけ出せる社会に向けて– 政治を志す増原裕子が描く未来 なる記事を読んだ 私は、これまでずっと、レズビアンの増原さんが国会議員を目指すというのは、 同性婚の実現を目指すとか、そういった明確なビジョンがあるのかと思っていた …

勘違いなLGBT

fairs-fair.org LGBT報道ガイドライン なんてものができたそうなので読んでみた 「はじめに」には以下のようにある 「LGBT」等、性の多様性についての報道が増え、偏見や差別をなくしていく力ともなっています。同時に、社会に偏見や差別が今なお残っている…

ロスジェネ世代のLGBT

LGBT当事者が網走市長ら批判する声明「存在否定するのか」 なる記事を拝見した 上記リンクだと記事が途切れているので、 以下が全文となる 網走市にLGBT(性的少数者)のカップルを公的に認証する「パートナーシップ宣誓制度」の導入などを求める陳情を市議会…

支離滅裂なLGBT

www.nippon.com ニッポンのLGBTはいま(4) 「スケープゴートを作っても問題は解決しない」:尾辻かな子議員に聞く という記事を読んだ この中にこんな記述がある 尾辻氏はこうした現実をねじ曲げた議論の上で人を傷つけるやり方を「新たな差別の形」と指摘…

型にはまったLGBT、ならびにその正体

ハフィントンポストに掲載された 「同性婚っておかしなことですか?」“同性ふうふ”の僕たちが感じていること なる記事を読んでみた 先の同性婚訴訟に参加された、ゲイのカップルを取材されたものだ しかしながら、何度読んでみても、 彼らのいう「不安」が、…

LGBTにとっての「自分らしく働くこと」

最近よく、「自分らしく働く」なんて言葉を耳にする そんでもって世の中には、 「自分がLGBTである」とカミングアウトすることが、 「自分らしく働くこと」と考える方がいるらしい LGBTフレンドリー企業20社が集まる日本唯一の合同採用説明会「Real JobRainb…

LGBTのみなさん、いったいいつから「差別」されるようになったの?

かなり古い記事なんだけど、 2012年にダイヤモンド・オンラインで連載された 「LGBT――もはや、知らないでは済まされない――」 なる連載を興味深く読んだ この連載のトップはLGBT当事者による座談会となっており https://diamond.jp/articles/-/21153 ひろこさ…