うちの旦那はオネエさま

地方在住、ホモのひとりごと

LGBTという名の幻

好きになる人の性別や、自分自身の性別についての認識にもとづく差別をなくしてほしいと訴える院内集会が3月9日、衆議院第一議員会館で開かれた。平日昼だが、会場には300人の参加者が集まった。

与野党国会議員でつくるLGBT議連のメンバーら12人が会場を訪れ、レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダーの当事者や、研究者らの話を聞いた。 「レインボー国会」と名付けられたこのイベントを主催するのは、当事者や研究者、法律家らでつくる実行委員会。

www.buzzfeed.com

 

そんでもって参加した国会議員見て笑ってしまった

 

www.huffingtonpost.jp

民進党初鹿明博さんって、ラブホ連れ込み未遂で青年局長を辞任した人よね

民進党蓮舫代表は22日の記者会見で、「週刊新潮」に女性をラブホテルに強引に連れ込もうとしたなどと報じられた初鹿明博氏が21日付で青年局長を辞任したと発表した。野田佳彦幹事長が初鹿氏に対し、口頭で厳重注意したことも明らかにした。

蓮舫氏は「非常に遺憾だ。特に(週刊新潮の記事の)インタビューを受けたとされる記述があり、事実関係を確認しているが、内容は女性に対する言動(として適切)ではない」と不快感を示し、「われわれの監督不行届かもしれないが、2度とこういうことがないようにしていきたい」と述べた。【産経新聞

さらに小宮山泰子さん

参院平和安全法制特別委員会は16日夜、安全保障関連法案の締めくくり総括質疑を行うための理事会を断続的に開いている。しかし野党側は女性議員を理事会室前のドアに多数配置し、排除しようとする与党議員に「触るな!セクハラだ!」などと抵抗。事実上、「女の壁」で鴻池祥肇委員長を室内に監禁し、質疑開始を妨害している状態だ。

 理事会室前には、社民党福島瑞穂前党首や民主党小宮山泰子辻元清美衆院議員ら複数の野党女性議員が、いずれもピンクのハチマキ姿で集結。与党の男性議員が触れるたびに「セクハラを働いた」などと騒いでいる。

理事会室前には多くの与野党議員が密集。ある野党の男性議員は「自民党石井浩郎参院議員がセクハラしました」と大声を上げ、押されただけの石井氏が激高するシーンもあった。

国会関係者によると、野党側は理事会室から隣室に通じる室内ドアも長椅子で封鎖したという。野党側は16日中の委員会採決を阻止し、参院本会議での法案採決を土曜日の19日まで遅らせる戦術とみられる。【産経新聞】 

池内さおりさん

共産党の池内沙織衆院議員が14日に熊本県で発生した最大震度7地震に関連し、自身のツイッターで「川内原発今すぐ止めよ。正気の沙汰か! 二度と動かさず廃炉にせよ」などと投稿した。現在は閲覧できない状態で、削除したとみられる。

池内氏は14日夜に投稿した同じツイッターで「まさに今、地震がおこり人々が避難している。今も大きな余震が続く。何より、命からがら逃れた人たちの不安をこれ以上増やさないでください。停止せよ!」と続けた。熊本県の隣に位置する鹿児島県薩摩川内市で稼働中の九州電力川内原発の「廃炉」を求めた形だ。薩摩川内市は震度4で、原発は安全が確認されている。

池内氏は別の投稿で「熊本のみなさん、九州のみなさん、安らかな場所にいてください。どうか皆さんご無事でいてください」とも書き込んだ。

池内氏は昨年1月、イスラムスンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が日本人男性を殺害したとする映像をインターネットで公開した際にも、ツイッターに「『ゴンゴドウダン』などと、壊れたテープレコーダーの様に繰り返し、国の内外で命を軽んじ続ける安倍政権。安倍政権の存続こそ、言語道断。本当に悲しく、やりきれない夜。眠れない」と投稿し、安倍晋三政権の退陣を要求。後に削除し、謝罪していた。【産経新聞

 さらに法定選挙費用オーバーをテレビで告白した牧山ひろえさん

www.j-cast.com

 

さらにモナ男こと細野豪志さん、

福島瑞穂辻元清美なんてもはや論外

この2人が絡むだけですべてが胡散臭くなってしまう

 

もはやため息しか出ない

 

まだ自民、公明からまともな方が参加されてるのが救いだけどさ(笑)

 

 この「レインボー国会」やらに関する幾つかの記事を見させてもらったけど、

今度は「SOGIハラ」なんて言葉が出てきた(笑)

一番上のBuzzFeedの記事ではこんな風に説明している

レインボー国会では「SOGIハラ(ソジハラ)」という、新しい言葉が提唱された。 好きになる人の性別(性的指向:Sexual Orientation)と、性自認(Gender Identity)の英語の頭文字をまとめてSOGIといい、性の多様性を示す言葉として使われている。

「SOGIハラ」は、このSOGIに関連する差別やいじめ、嫌がらせを受けること。また、望まない性別での生活を強いられたり、学校や職場などで社会的な不利益を被ったりすること全般を示す言葉だという。

東京・渋谷区をはじめとする地方自治体で同性パートナーシップの証明制度ができたり、「LGBT」という言葉が広く使われるようになるなど、性の多様性についての議論は国内でもこのところ加速している。

 

もはや私の足りないアタマでは理解不能

 

さて、この記事の最後の部分よ

東京・渋谷区をはじめとする地方自治体で同性パートナーシップの証明制度ができたり、「LGBT」という言葉が広く使われるようになるなど、性の多様性についての議論は国内でもこのところ加速している。

 

LGBTを紹介する記事では

だいたいこれと似たような一文が出てくる

 

私は基本的に「LGBT」なんていうハンバーガーみたいな言葉に

嫌悪感を感じているのだけれど

それ以上に思ってたのが何とも言えない「違和感」だった

何なんだろう、この違和感の正体は、

ずっと考えていたのだけど、、、、

 

この言葉、自分で口にしたことがないのよ

LGBT」(エル、ジー、ビー、ティー)って

 

当事者の会話の中でLGBTなんて言葉、

出て来ることある?

 

私はこれまでに多くのホモと接してきているが、

会話の中で「LGBT」なんて言葉が出てきたことは、

未だかつて一度もないと思う

そう、旦那の口からも聞いたことはない

 

単体なら出てくるのよ、

ゲイだのホモだのビアンだのバイだのオネエだのオナベだの

そういった言葉が会話の流れで出てくることは多々

 

けどネットや書籍、テレビなんかで

LGBT」なる言葉を見聞きすることあれど、

LGBT」って言葉が会話の中で出てきた記憶が

まるっきりない

これぞ違和感そのものだわな

みんな使ってる?こんな言葉

 

そりゃそうよね、

都心部在住の方ならともかく、

私らみたく地方在住だと、

レズビアンの方にもトランスジェンダーの方にも接する機会がない

 

もしかしたら身近なところにいるのかもしれない

けど、知らない

だから余計にLGBTなんて言葉と無縁になる

 

それこそ近年、全国ニュースでLGBTが報じられたのは

渋谷区の同性カップル証明書だったと思うけど、

もしやって思って確認してみたら

アナウンサーやナレーターからLGBTという言葉は出てこないのよな

 

唯一インタビューを受けた東小雪さんだけが

とってつけたように「LGBTの人も〜」なんて言っている(笑)


全国初!渋谷区と世田谷区 同性カップルに“公的証明”交付開始

 

全部確認した訳じゃないけど、

よしながふみさんの「きのう何食べた?」にも

LGBT」なんて言葉、

出てこないんじゃなかろうか

(出てたらすんません)

 

当事者であるはずの自分たちが

日常会話で発することもない「LGBT」なる言葉

 

私にはこの言葉だけが

どんどん独り歩きしているように

私には思えて仕方ない

広告

 

さらに「最近注目されるようになったLGBTは〜」云々と

LGBTに関する記事では杓子定規のように書いてるが、

それは単に当事者だから意識してネットなりニュースを見てるから、

だけ、だと思うのよな

 

興味のないニュースなんて意識すらしないんじゃない?

 

例えば今、ヤフージャパンのスポーツをクリックしたら

こんな記事が出てきた

 

f:id:gayyanenn:20170315173853p:plain

この記事を上から順番に全部見るって方いる?

 

ちなみに私がこの中で開いたのは

「引退の穂積氏一生ボクサーで」と

「青学監督全4年生をハワイに」

だけ、なのね

 

それは私はボクシングが好きで長谷川穂積というボクサーのファンだから、

だし、

青学といえば箱根駅伝だろうから

可愛い男の子の画像があるかもしれない、

ただそれだけだ(笑)

 

WBCやサッカーも「結果」の記事なら開いたかもしれないが、

そもそも私は野球もサッカーもルールすら分からない

でも可愛い選手の記事なら開くと思う

 

続いて国内ニュースはこんな感じ

f:id:gayyanenn:20170315174900p:plain

籠池氏も稲田朋美ももう充分だ

顔もみたくないし

ここではクリックすることすらない

 

続けて地域

f:id:gayyanenn:20170315175320p:plain

高1殺害は近所の事件だから、

龍泉洞岩手県の鍾乳洞なんだけど、

ここは以前に行ったことがあるからクリックした

でも大多数の方がネットでニュースを見る時って、

こんな感じじゃない?

 

もしここにLGBTの文字が出てれば、

私なら一応クリックして

内心突っ込みを入れるだろうが

興味のないノンケがクリックするとは

到底思えない

 

芸能ニュースに女優の◯◯が濡れ場に挑戦!

なんて記事を見れば、

多くのノンケはクリックするかもしれないが、

ホモの大多数はクリックすらしないだろう

 

これはテレビに関しても言えるんじゃないかな

 

いまどきテレビって、

テレビだけを集中して見てるって方は、、

ま、好きなドラマや映画ならともかく、

特に情報番組やニュースなんかは

恐らく何か「しながら」見てると思う

 

うちは毎日朝ごはんを「食べながら」日テレの「ZIP!」を見ている

(民放2局しかないのよ・涙)

出演者見て「あー、今日は火曜日か」「金曜日か」

そんな風に考えたりはするが、

朝から東京の美味しいお店を紹介されたところで

まるで耳にも入ってこない

 

そもそも東京に行くことすらないからだ

 

「今大人気の!」「大注目の!」なんて言われたところで

「ふーん?」の世界だ

頭の中では今日の仕事のことやら晩御飯のメニューを

必死で考えている

でも平田雄也くんがリポートしてる時だけは見る(笑)

 

ここで仮に地元で事件が起きたとか、

日頃から気になっているニュースが流れた時

初めて集中して見るとか、

だいたいそんな感じじゃないのかな

 

たぶん、人間って無意識のうちに情報を取捨選択してるって思う

 

ちなみに私の場合、

冒頭のレインボー国会が開かれた、

なんていうニュースも

旦那が誰かのツイッターかブログかみて

「こんなのやってんだって」

そんな話しを聞いて初めて知り、

調べてみたにすぎない

 

だから私は旦那と暮らしてなかったら、

こういったニュースを見聞きすることすらなかった、

といえる

 

ガチホモ、ガチオネエのカップルでもこんな調子なのだ

 

LGBT活動家の皆さんも

LGBTなんて裸の王様の「服」、幻だってことに

そろそろ気づいた方がいいと思う

 

さ、タラレバ娘みなきゃ

このドラマ、ホモから見るとかなりリアルなのよねー

うちらのまわり、みんな「タラレバホモ」ばっかだし(笑)

広告