うちの旦那はオネエさま

地方在住、ホモのひとりごと

ティファールの悲劇

世間じゃプレミアムフライデーやら何やら言ってるが、

うちの旦那には一切無縁なようで、

まさにその該当日であった2月末の金曜日なんて、

朝7時前に出ていって、

帰宅したのは23時過ぎだったか

 

ちなみに通勤時間なんて車で5分だからね(笑)

 

その後もずっと帰宅が遅いし、

私も早く帰っても仕方ないしと図書館に寄ることにした

 

そんでもって雑誌コーナーうろうろしてたら、

何か妙に気になる視線を感じた

視線の正体はこれね

 

f:id:gayyanenn:20170308195502j:plain

 

思わず周囲の視線も気にせず

手にとって開いてしまったわ(汗)

長らくホモをやってると、

ananを手にすることに抵抗がなくなるのよね

 

以前はananがこの手の企画をやるたびに

手にするだけでドキドキしちゃって、

周囲を意識しながらそっと見てたのにさ

そんでもって勇気を出して勝ったananが、

何冊か我が家の本棚にはあったりする

 

それにしても高橋一生くん、

れいな身体してるわー、

私はページをめくった

うーん、エロい

 

ただ、ちょっと「鍛えすぎ」かな

 

ホモって男なら誰でもいいと思われてるような気がするけど、

案外好みにうるさいのよ

 

私の場合、男が好きってよりは、

多分、男のカラダが好きなのよね(汗)

それも鍛えすぎず、

ゆるすぎず、みたいな、フツーのカラダ

 

私の前の彼氏も出会った頃は細身で可愛かったのに、

急に筋トレに目覚めだして、

だんだんマッチョになりだしてから

関係がビミョーになってきたのよね、、、、

 

これで高橋クンが好みのカラダだったら

帰りに本屋でも寄ろうと思ったけど、

今回はパスだわ

顔は大好きだなんだけどな、、、

 

広告

 

 

帰宅してから晩御飯の準備

 

この日は春巻き(冷凍)と、

マカロニサラダと、

チャーハン

 

本当は中華風の春雨サラダにするつもりだったけど、

切らしてたからまあ、いいや

 

私はマカロニをゆでながら、

サラダのハムとかキュウリ、

さらにチャーハン用にウィンナーやピーマンを刻んだ

 

そしてマカロニをザルにあけて、

鍋を洗おうとした時に問題が起きた

 

取って(柄の部分)が外れない!

 

我が家の鍋は、

旦那のお母さんが送ってくれた

ティファールを使っていて、

特徴はこの「取って」が外れるから、

収納がコンパクトになるってことなのね

案外便利で重宝してた

 

f:id:gayyanenn:20170309161014j:plain

 

でも言い方を変えれば

深鍋も中華鍋もフライパンも全部1本の「取って」でまかなうことになる

だからこれが外れないと他の鍋が使えなくなってしまう

 

でも、実はこれが初めてって訳じゃなくて、

何度かボタンをカチカチやってるうちに外れる、

っていうのが今までのパターンだった

でも今回は外れない

 

お好みの焼きのコテかましたり、

ドライバーをかましてみても外れない

とりあえずマカロニサラダだけ仕上げ、

しばらく悪戦苦闘していると

旦那から「帰るコール」が

 

げげげ、どうしよう、、、

 

ま、いいや、揚げ物は取ってがなくても何とかなるしと、

小さいフライパンに油を入れてコンロにかける

でもこのままじゃチャーハンが作れない

 

他のものにしようかなとも思ったけど、

冷蔵庫にはロクなものが入っていない

だからと言って春巻とマカロニサラダとゴハンだけじゃ

晩御飯としては寂しすぎる

 

私はすっかり弱ってしまった

 

そこで思ったのは、

こんな状況に陥るのは私だけなんだろうかってことで、

ネットで調べてみた

するとどうやら私だけではなかったようだ

 

ティファール 取って はずれない」で検索したら

記事がわんさと出てきたわ(笑)

そんでもって動画で外し方を紹介してくれてるものまであった

 


取っ手のとれぬ~♪ティファール外し方

 

ほんと便利な世の中よね(笑)

かぽっと外れたわ

ちょっと感動

 

そしたら旦那が「腹減った〜」と帰ってきた

ちょっと待ってね、

すぐチャーハン作るし

 

春巻きを油の中に入れて、

中華鍋に「取って」をつけて火にかける

 

この時、

ちょっと取ってが「ガクガクしてるかな」とは何となく感じたのよね

 

でも、そんな不安定でもなかったから、

卵炒めてボウルにあけて、

具材炒めてボウルにあけて、

そのうち春巻きが揚がって、、、

 

私はレンジで温めたご飯を投入して、

中華鍋をあおった

長年厨房で働いてたから

「あおる」ににはちょっと自信がある

 

すると、

さっきまでさんざん「取れない」と苦しんでいた取ってが、

このタイミングで

かぱっと外れちゃったのだ

 

この時どういった悲劇が繰り広げられたかは、

想像におまかせするわ

もう二度と思い出したくない

 

私たちはその夜、

カップラーメンをすすりながら

マカロニサラダを食べた

 

広告