うちの旦那はオネエさま

地方在住、ホモのひとりごと

ホモのランドセル

ちょっと前の話だが、

私はこたつに潜り込み、

旦那と2人でテレビを見ていた、

 

というか正確には私は漫画を読んでいて、

旦那はiPadでゲームをやりつつ、

スマホツイッターみたいな、

どっちかにせえよと突っ込みたくなるような

器用なことをやっていた

 

すると旦那が

「僕のリュック、もう背負えない」

なんてことを言う

 

どうやら、どこぞのゲイライターが

旦那が愛用している某ブランドのリュックを、

「これを背負ってる奴はみんなホモ」

みたいなことをテレビで言って、

それがツイッターで流れてきたらしい

 

広告

 

その番組はスカパーでやってたみたいだし、

実際にそのゲイライターとやらが、

どんな話の流れでそんなことを言ったのか

確認しようもないのだが、

ちょっとネットで捜すといろいろでてきた

 

すると、どうやらこの番組では、

男の尻を並べて肛門をチェックし、

ゲイかノンケかをあてるクイズ、

みたいなことまでやったと言う

「・・・」

 

f:id:gayyanenn:20161216112051j:plain

 

何だかんだでテレビの影響って大きいと思うのよな

 

リュックの話にしてもそうなんだけど

こんなのノンケでも愛用してる方は多々いるであろう

 

現に「ホモのランドセル」なんて言われ

以前から仲間内で話題になってて、

それで嬉々として買ったホモの旦那が

背負わないなんて言い出したのである

 

あんたなんて背負ってなくても

ホモ丸出しじゃないの、

と言いそうになるのを思わずこらえた

 

この番組を見てたノンケで、

このリュックを持ってる子だって、

当然同じことを考えるであろう

 

番組を見ていない子だって、

まわりに指摘されることもあるだろう

メーカーやショップにとっても、

迷惑極まりない話、と言える

 

内輪ではやってるようなことを

少なくともテレビという公共の場で

べらべら喋ることじゃない

 

肛門のチェックにしても、

ホモ=お尻の穴が大好き、

みたいな印象を大いに与えたことであろう

 

この番組を見ていたノンケなら

「うわーやっぱホモはありえん、気持ち悪い」

と尻の穴に手をやったかもしれない

 

私はホモだが尻の穴なんぞ全く興味がないし、

そんなのを「自称ゲイ」が嬉々としてのぞき込んでる様子を見たら、

フツーに引くと思う

 

アダルト動画ならまだしも

少なくともテレビでやることではない

見てないし、これ以上は書けないけれど、

何だかなーとため息の2つくらい、でそうになる

 

日頃から「女性の敵は女性」と感じることは多々あるが

「ホモの敵はホモ」なんだろうな、

と、つくづく思う

ま、昔から言われてきたことではあるけれど

 

テレビやメディアに出るような自称当事者が

ホモ=変な人たち、みたいな印象を

必死で植え付けようとしている

笑いのネタにする

 

つーか出て来る人たちが、

みんな変わった人たちばっかりだ(笑)

ま、そんな人だからこそ取り上げられるのだろうけど

 

彼らがへんてこりんなことばかり言ったり、

いかにも、みたいな格好をしたりしてくれてるからこそ、

フツーに生きてるホモは

平和に暮らすことができるのかな、

と、最近は思う

 

ある意味感謝せねばならぬ

 

何せメディアに出てくるような人たちと、

自分の周辺の人々、

これまで出会ってきた仲間を思い出しても、

思考回路や言動など、

あまりにも違いが大きすぎる

 

ホモなんてしょせん「自称」の世界、

証明書があるわけでも、何でもない

 

わざわざ「ホモ」を馬鹿にしたり

ホモの秘密を暴露する

自称「ホモ」が本当に「ホモ」かなんて

誰にも分からない

 

うちの旦那だって、

そもそも女性と付き合ったことすらないわけで、

実は「バイ」でした、

なんて言われても私はまったく驚かない

そんなものなのさ、実際は

 

ましてテレビに出るため、

有名になるため「ホモ」になりきることなんて、

たやすいことだろう

活動家のみなさんもだけど

それでお金を稼いでいるのだ

 

先の番組に出てきた自称「ゲイライター」だって、

ゲイ雑誌の編集者らしいけど、

実際に彼らがゲイかなんて、

誰もわからないのよな(笑)

バイかもしれないし、

バリバリのノンケかもしれない

 

すべては「自称」の世界、なの

 

彼らは番組で

ゲイかノンケかを見分けるってやったらしいけど、

結局当たったのかな?

 

前にも書いたけど、

同性愛者の見分け方なんて存在しないのよ

すべては「自称」なんだから

 

私のケツみてホモだってあてたら、

10万円差し上げてもいいわよ

あてられたらその瞬間に「ノンケ」になるけどさ(笑)

私はいくらでも女性好きな中年男を演じることができる

 

ま、彼らがテレビで余計なことを言ってくれたおかげで、

我が家にはもはや「放置状態」となったリュックがある

 

ちょっと私には派手な色なんだけど、

結構かわいいのよな

旦那はもう使わないって言ってるし、

私が代わりに使ってあげよっと♪♪

 

広告

 

広告を非表示にする