うちの旦那はオネエさま

地方在住、ホモのひとりごと

ホモが眺める米大統領選挙

(共和党のトランプ氏と民主党クリントン氏が争う米大統領選について)何となく不思議な不動産屋さんが(大統領に)なるか、何となくメール問題のおばさんがなるか、不幸な選択、どっちみち選ばないかんという話をみんな言います。そばで見ていてブンヤ(=新聞記者)はいよいよ面白いでしょうけれども、(米大統領と)付き合わなきゃいかんこっちは「結構しんどいなぁ」と思っておかなきゃいかん。その覚悟はしとかないかんですよ。【朝日新聞

アメリカの大統領選が近づいてきた

あんまりよその国の選挙なんて興味はないけれど、

ちょっと今回の大統領選挙だけは気になる

 

麻生外相、うまいこというなあ、

「どっちに転んでもしんどい」か

アメリカ国民の方、ある意味究極の選択ね(笑)

 

f:id:gayyanenn:20161103074456j:plain

 

最近のヒラリーって、

ずっと誰かに似てるなって、ずっと思ってたけれど、

最近、愛読してるブログを読んでて分かった、というか、

腹を抱えちゃったわ、

上沼恵美子ね、体系もそっくり

 

f:id:gayyanenn:20161103074158j:plain

 

クリントン大統領の妻、

っていうかファーストレディの頃は品のあるきれいな女性、

そんな気がしてたけど、

今や単なる下品な笑い方するおばさんにしか見えない

 

f:id:gayyanenn:20161103074604j:plain

 

不思議なくらい、

政治の世界って女性のリーダーが思いつかない

 

本来、政治の世界に男も女も関係ないと自分は思ってる

それなのに何でなんだろって考えてたんだけど、

最近、つくづく思うのは

女性が女性に厳しいってことね

 

日本だと稲田朋美女史が

「期待はずれ」だのファッション云々でやり玉に挙げられてる

自分が愛読してる女性ブロガーさんなんて、

みんなしてコテンパに書いてる(笑)

 

防衛大臣になる前は

日本初の女性総理は稲田朋美だ!なんて意見をちらほら見かけたが、

いまやさっぱり見かけなくなった

今や辻元清美に泣かされたおばさん扱いである

 

もう少し優しく見守るのかと思っていたら、

ぜんぜんそんなことはなかった

ホモにしてみれば対女性恐怖症が一気に加速しそうな

書かれっぷりであったりする

 

これはブロガーさんにかぎらず、

議員さん同士でもそうなんだけど、

女性議員(大臣)が何かやらかしても、

男性議員って、そんな言うほど攻めないのよな

攻め立てているのは女性議員よな

 

こんな調子じゃ日本において、

女性の政治家が活躍するなんてそうそうないと思う

案外よその国も似たようなものなのかもしれないけれど

 

稲田さんもこの劣勢をはね返すには、

もうちょっとまともな格好して、

髪もきれいにまとめて、

靖国神社を参拝して、

文句つけてくる中韓「やかましいわ!」って一言言ってやるだけで

一気に好感度アップすると思うンだけど

無理かなー(笑)

 

f:id:gayyanenn:20161103094237j:plain

 

脱線ついでにもう一点、

いまいち日本で女性の政治家が大成しないのは、

単に「女性」であることをアピールしすぎなのよな

 

「女性ならではの視点」「女性が活躍できる社会を」

 

こんなことを言えば女性には支持されるかもしれないけれど、

男性の視線からすればどうなるのよ、

ってな気もしなくもない

 

少なくとも男性の政治家は

男性であることを前面に出して選挙に挑んだりはしない

当然のことのようで、

案外抜け落ちてる視点だと思う

 

そして、

「女性」を前に出す政治家の問題点は、

「女性はみんな社会で活躍したい」と思い込んでいることだ

 

家で子育てに専念したいとか、

専業主婦でありたいとか、

そういった女性もいることをすっかり忘れちゃっている

 

にも関わらず、

まるで「すべての女性の総意」であるかのような口ぶりで、

女性の社会進出を訴えたりする

 

そして何より政策がない、というか見えない

 

平成の初め頃、マドンナブームってのがあって、

土井たか子氏が社会党の親方やってた時に、

一時的に女性議員が増えたことがあったのよ

でも、みんな軒並みいなくなっちゃった

 

彼女たちは「女性」であることと、

「消費税反対」って言うばかりで、

結局何ら政策をもっていなかったのよな

すぐに化粧が剥がれ落ちてしまった

 

今も「日本に女性の政治家が少ない」だの

「閣僚の女性の割合が低い」だの、

わーわーいってる女性はいるけれど、

ちゃんと政策で勝負すりゃそれなりに支持は得れると思うよ

  

にも関わらず、立候補する方がそれを分かっていない

政策より前に「女性」であることを前に出す

 

以前、同性愛者でも、

政界進出を試みた方がいたのよな

彼女というか彼らもまた、

「同性愛者」であることを全面的に前に出して選挙に出た

 

けど、ぜんぜん同性愛者の支持を得ることはできなかった

 

政治に男も女も同性愛者であることも、

いっさい関係のない話だ

にもかかわらず出てる当人が気づいていない

 

大事なことは政策なのよな

 

韓国は竹島を不法占拠している、

北朝鮮には多くの拉致被害者がいる

支那は平気な顔して領海に入ってくる

それに対してどんな考えを持っているのか

どう対応していくのか

 

憲法改正反対、うん、それで結構、

なら70年前によその国が作った憲法にいつまでもしがみつくのか、

原発、うん、それで結構、

ならエネルギー問題にどう対応するのか、

基地反対、うん、それで結構、

なら他国が攻め込んできた時にどう対応するのか、

消費税率引き上げ反対、うん、それで結構、

ならこの借金まみれの国をどうするのか、

TPP反対、うん、それで結構、

なら日本は鎖国すればいいのか、

 

さまざまな問題に対する

ちゃんとした政策、考え方をもってれば

それを言ってるのが男であろうが女であろうがオカマであろうが、

一切関係のないことなのさ

 

今の東京都の小池さんって、

女性云々ってより

ちゃんと政策で勝負したと思うのよな

 

それに対してまわりのおっさんどもは

政策で勝負できなかった

小池さんを貶めることしか考えていなかった

政策で勝負した小池さんは支持された

 

ただ、

今現在、彼女の敵は自民党の都議である、

そんな論調を多々みかけるけど、

一番気をつけた方がいいのは女性の目だと思うし、

彼女自身もそれを一番わかってるような気がする

 

多くの男性は女性に甘い

多くの男性は男性にも甘い

多くの女性は男性に厳しい

多くの女性は男性に対して以上に女性に厳しい

 

ほんとつくづく女性って大変よな、

ホモで良かったわ(笑)

 

こんなことを考えながら、

冒頭の米大統領選挙に戻る

 

個人的にはトランプになって欲しい

日本を突き放して、

真の意味で独立させてくれるんじゃなかろうか

 

憲法9条が平和を維持してるんじゃなくて、

単にアメリカが守ってくれてるから日本は平和が保たれている、

そろそろお花畑な方々にも気づいてもらわないと弱る

周辺には一緒に酒飲んで仲良くできる国なんてないの

虎視眈々と狙われてるの

  

トランプに対し、ヒラリーって、

いまいち何がやりたいのか見えてこないのよな

どうしてもマスコミは「女性初の」部分ばかり注目しちゃってるし

仮に大統領になったとしても、

多くの女性の厳しい目ですぐに失速しちゃいそうな気がする

 

ま、どっちに転ぶにしろ、

日本にとっても今回の米大統領選挙は大きな転換期となる

きっかけにはなるンだろうな、とは思う

 

f:id:gayyanenn:20161103102605j:plain

 

ここまで書いたら外で雷が鳴り出した

真っ暗だし雨はひどいし、、、、

 

今日は旦那が出勤で自分は休み

 

最近自分の方が帰宅が遅かったので、

まともな晩御飯食べさせてないし、

今日くらいは張り切ろうかな、

なんて思ってたけど、

もう買い物行く気力もなくなったわ

 

缶酎ハイでも飲んで昼寝しよっと

広告