読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちの旦那はオネエさま

地方在住、ホモのひとりごと

同性愛者の見分け方

 

DSC00583.jpg

今日は例え話です。 

以前に他でちょっと書いた話になりますので、

見覚えのある方はご容赦ください。

 

とりあえずあなたはホールにいる。

壇上にはスクリーンがあり、女性の司会者が立っている。

 

「これから十人の方が自己紹介をします。

後からクイズを行いますのでメモをとっておいてくださいね」

司会者の女性が一人目の方、どうぞと言う。

 

スクリーンに映し出されたのは両国国技館

続いて土俵。 壇上に、一人目の男性が現れた。

大柄な男性で、髷を結っていて、浴衣を着ている。

「Aです」と、関西弁のまじったかすれた声で言う。

 

「ありがとうございました」

司会者が言ってその男性は舞台裏に姿を消す。

 

さあ、次の方どうぞ、と司会者が言う。

京都祇園の町並みが映し出される。

小柄な、品の良さそうな感じの女性が現れる。

着物姿である。

髪をアップにして顔を白く塗っていて「Bどす」と言う。

 

続けて夜の町並みが映し出される。

さらにシャンパンタワー。

三人目は二十代と見える男性だ。

細身で茶髪で、ピアスをして、ちょっと上等なスーツを着ている。

チャラチャラしているようにも見える。

「Cっす、どうも」ニヤリと笑う。

再び夜の街、

ニューハーフショーが映し出される。

四十代に見えるかなり大柄な男性だ。

しかし、派手なドレスを着ている。化粧もしている。

「お店やってます。Dよ」 と女性的な口調で、男性の声で言う。

海沿いを走る三陸鉄道の映像が流れる。

活発そうな少女が現れる。海女さんの格好をしている。

「Eです。じえじえじえー」 と明るく元気に言って姿を消す。

 連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック

港に帰って来る船、カニが水揚げされる映像が流れる。

しっかり日に焼けた、50代に見える男性が現れる。

「富山からきました、Fです」 富山弁で言う。

  

ピアノの鍵盤をひく指が映し出されている。

黒髪のストレートが美しい30代の女性。

濃い紫色のドレスを身にまとっている。

深々と例をして、彼女はニッコリと笑う。

そして「Gです」とだけ静かに言ってその場を去る。

 

後楽園ホールのリングが映し出される。

次に出て来たのは上半身裸の若い男の子だ。

両手にはグローブをはめており、

金髪に染めた髪はつんつんに逆立っていて、

ボクサーパンツをはいている。

 

細身だが筋肉質で、顔は幼いが目つきはするどい。

しかし、マイクを手にすると緊張した表情になり、

たどたどしい声でそれでも精一杯にこう言う。

「Hです。二十歳です」

 

善光寺が映し出される。

そして、そばを打つ手。

次に出て来たのはいかにも田舎から出て来たような 「おばあちゃん」だ。

もんぺ姿だ。ちょっと腰も曲がってる。

でも、足取りはしっかりしている。

「店やってる”I”ってゆーよ。こうみても実は80歳だ。 いっぺん食べにきなよー」

 

スクリーンにの「東京大学」が映し出される。

詰め襟の黒い学生服を着た10代後半らしい男性が現れる。

両手でマイクを持ち、恥ずかしげに、

女性的な声で「jです、東大目指してます」と言う。

 

 

司会者がゆっくりと現れて、深々と礼をする。

「先ほどの現れた方の中に女性は何人いらっしゃいましたか?」

あなたは考える。

ん、さっき女装していたのはどっちになるンだ?

広告

 

ま、この質問に関しては全部「男女」を書いているので、

4人が答えとなる。

 

続けてこんな質問をする。

「先ほど現れた方の中に漁師さんがいらっしゃいます。彼は何の漁師さんでしょうか?」

 

さっきの日焼けしたおっちゃんだよな。

あれ?何の漁師とは言わなかったよな。

でもカニが映っていたよな。ではカニか?

 

 

続けてこんな質問をする。

「先ほど現れた方の中にあるスポーツのチャンピオンが居ます。 どなたでしょうか?」

 

スポーツしてるのってAさんと、H君だよな、どっちだ?

 

続けてこんな質問をする。

「先ほど現れた方の中に同性愛者の方がいらっしゃいます。 どなたでしょうか?」

 

なぬ?

女装してる奴か?

東大目指してる奴か?

どっちだ???

 

 

結局のところ答えなんてない。

彼らは名前しか告げていないし性別も告げていない。

Aさんを見てあなたはお相撲さんをイメージしたかもしれないが、

違う可能性だってある。

 

何故ならAさんは自分がお相撲さんであるとは一言もいっていない。

 

Bさんを見て京都の舞妓さんをイメージしたかもしれないが、

Bさんは舞妓であるとは一言もいっていない。

 

以下同じ。

 

Cさんはホストであるとは言っていない。

Dさんはニューハーフであるとは言っていない。

Eさんは海女であるとは言っていない。

Fさんは漁師であるとは言っていない。

Gサんはピアニストであるとは言っていない。

Hサんはボクサーであるとは言っていない。

Iさんは蕎麦屋をやっているとは言っていない。

Jサんは高校生であるとは言っていない。

 

言っていない以上、

そうであるかもしれないし、

そうでないかもしれない。

 

ホストに見えたCさんが漁師で、

ボクサーに見えたHさんがホストの可能性だってある訳だ。

 

最後の同性愛者は誰かなんて質問にしても、

DさんかJさんかどっちかと考えた方もいるかもしれないが、

所詮それが一般の方々が持っているイメージに過ぎない訳であり、

まさか80歳のお婆さんが同性愛者であるとは考えようともしない。

 

おまけにこうとも言える。

司会者は同性愛者はどなたでしょうと言っている。

と、いうことは全員が同性愛者である可能性だってあるということだ。

 

こんな話をすると、

もしかして特定の誰かを思い浮かべたかもしれない。

しかし余計な詮索はしてはいけない。

 

その人が同性愛者であると自分で言わない限り、 その人は同性愛者ではない。

 

だいたいあなた自身も「異性愛者です」なんてことは言わないはずだ。

そして、あなたが思ってもみなかったところにいる。

 

そもそも、ワタシには「同性愛者」なる基準がいまいち分からない。

 

20人に1人、なんていう調査結果もあるが、

単に同性を「好き」であったり「興味がある」というレベルなのか、

実際に「性交渉」をしたことがあるのか、

など、そんなことまで突き詰めれば結果なんて全く違ってくると思われる。

 

そんな訳で、

「あいつホモっぽいよなー」なんて馬鹿な詮索は

やめたほうがいいし、無意味だ。

当人が「同性愛者です」と言わない限り、

その方は同性愛者ではない。

 

そんな訳で同性愛者の「見分け方」など存在しない(笑)

 

スンマセン、、、、

広告